いよいよ明日は公立高校入試、B日程の筆記試験。

明日が第1志望の生徒も、A日程が本命の生徒もいるけど、筆記試験でいえば明日が締めくくりになります。

面接は明後日の3月10日になりますが、明日は今まで頑張ってきたことの集大成になると思います。

明日はきっと緊張の朝を迎えると思う。でも気負う必要はない。

私たちはずっとこの日のために頑張ってきたし、充分時間をかけ、対策をし、演習を重ね、苦手を克服し、たくさんシミュレーションもしてきた。

あとは今までやってきたことを実行し、ベストを尽くすだけ。

緊張なんて想定済み、焦る必要はない。そう考えればいい。

焦りと弱気は、勝てる勝負もツキも逃します。

だから緊張を楽しみ、堂々と試験を迎えればよい。

私たちは勝負強い。

皆、この受験を経験する過程で確実に人間的に強くなっている。

そしてこの受験が終わったとき、もっと強くなる。

皆、今は必死で自分は気づいていないと思うけど、断言できる。

だから、もう一度一言。

明日は、堂々と試験に挑もう!

そして最後の英語の試験が終わるまで、諦めず、ベストを尽くして!

試験が終わったら、また明日、教室においで。

自己採点をして、次の日の面接の練習をしよう。

皆のベストと幸運を願い、教室で待ってるから。