友だち登録で入会金無料のクーポン配布中 LINE友だち追加

計画の上手な立て方③

こんにちは!

名古屋大学医学部保健学科1年の土田椰子です。(アメフト部で広報を担当しています)

今回は、計画の上手な立て方についてお話しします。計画を立てるコツはズバリ、“大きな目標を立て、やるべきことをリストアップし、週単位で計画を立てること”です。

目標を立ててやるべきことを可視化することによって、自分が取り組むべきことが明確になり「何をしたらいいのかわからない」という状態を防ぐことができます。

また、週単位で計画を立てることをお勧めする理由は、1週間の中で学習計画を調整できるからです。1日単位や時間単位で計画をぎゅうぎゅうに詰めてしまうと、うまくいかなかったときに予定がずれてやる気がなくなってしまいます。週単位で少し余裕のある計画を立てることで、急に学校からの課題が出ても対応することができます。

予定していた勉強量を下回ると焦りが出てしまいますが、上回ると嬉しくてモチベーションにつながるので、計画は少し甘いくらいが私には向いていました!

計画の立て方にはそれぞれ向き不向きがありますが、やる気が無くならないような計画を立てることが大切だと思います!良ければ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このブログをシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

名古屋大学アメリカンフットボール部“GRAMPUS”。文武両道を実践し、2017年は東海学生1部リーグを全勝優勝。2021年、コロナを乗り越え、今年こそ“打倒関西”を目指す。
学研CAIスクール稲沢駅西校の相互サポーター。

お問い合わせはLINEでお気軽に 友だち追加はこちら
目次
閉じる