友だち登録で入会金無料のクーポン配布中 LINE友だち追加

英単語の覚え方③

 こんにちは、名古屋大学法学部2年、アメフト部(戦術スタッフ)の日比野倫果です!

今回は英単語の覚え方について紹介していきます。私が思うに、名古屋大学レベルの英語の長文であれば、単語を完璧にすればまず心配ないと思います。そのくらい英単語は非常に重要なものです。そして大前提として、一番効率がいい覚え方は「とにかく覚えまくる」です、これにつきます。

 ですが、参考程度に私が受験生の時に行っていた覚え方を紹介したいと思います。私は電車通学だったので通学時間(片道約1時間)は必ず単語を勉強していました。何が重要かというと、「習慣」にすることです。毎日英単語を勉強しないと違和感を抱くくらい勉強していました。とにかく流れ作業のようになってしまいがちですが、集中して行わないと意味がないです!また、英→日で勉強をしていました。日本語もただの英単語の意味だけではなく、例文全体を覚えるようにしました。これによってどの前置詞が使われているのかや、他の単語の確認などをしていました。ある程度、単語帳を全体的に覚えることができたら間違えた単語に付箋を貼るなどしてマークをしていました。さらに全部覚えたと思ったら自分があまり得意ではない単語に印を打っていました。また、授業や模試などで新しく出てきた単語はどんどん単語帳に書き込んでいました。そのように自分オリジナルの単語帳を作っていくことが大切だと思います。

 最初に述べたように単語は大変重要です。覚えてからは楽しくなってくるので頑張ってください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このブログをシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

名古屋大学アメリカンフットボール部“GRAMPUS”。文武両道を実践し、2017年は東海学生1部リーグを全勝優勝。2021年、コロナを乗り越え、今年こそ“打倒関西”を目指す。
学研CAIスクール稲沢駅西校の相互サポーター。

お問い合わせはLINEでお気軽に 友だち追加はこちら
目次
閉じる