友だち登録で入会金無料のクーポン配布中 LINE友だち追加

スマホやゲームとの向き合い方③

こんにちは。

名古屋大学医学部4年、アメフト部RBの清水蓮です。

結論からいうと適度に使用することがすごく大切だと思います。

自分が実践した方法は2つあります。

1つ目はYouTubeなどのコンテンツをある一定の時間画面をみると見れなくなる設定にしていました。これをするとYouTubeの時間の1分1秒とかも大事にするようになり、時間に対する意識がすごくつきます。問題を解いたりする際も時間管理が重要になってくるので、一度試してみてほしいです。

2つ目は逆にスマホなどを使えることをいいことに、夜寝る前などに自分のモチベとなるコンテンツをみたり、難しい問題の解説動画をみたりしていました。予備ノリたくみのYouTubeであったり簡単で知識も入るようなコンテンツをみることで明日から実践できたり小ネタになるような知識を入れていました(笑)

また、自分の場合は大学別の年収であったりその大学で学べることなどを調べて少しでも偏差値の高い大学にいくんだというモチベを作っていました。

要は使い方だと思うので、携帯を使用しないということではなく、使い方をいかに効率よく自分のために使えるかだと思います。受験生にとって1分1秒が大切だからこそスマホを全く使用するな、というのが正解なのかもしれません。ただ、自分も受験生を経験したからこそ使用せず勉強をし続けるしんどさは分かります。

自分でルールを決めて、それを実行できる人間になれば受験勉強だけでなく、今後の人生においても必ずプラスになります。頑張ってください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このブログをシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

名古屋大学アメリカンフットボール部“GRAMPUS”。文武両道を実践し、2017年は東海学生1部リーグを全勝優勝。2021年、コロナを乗り越え、今年こそ“打倒関西”を目指す。
学研CAIスクール稲沢駅西校の相互サポーター。

お問い合わせはLINEでお気軽に 友だち追加はこちら
目次
閉じる