友だち登録で入会金無料のクーポン配布中 LINE友だち追加

国語の勉強法と気をつけること③

こんにちは。名古屋大学2年生の鳥養哲です。

現在はアメフト部で分析のスタッフをしています。私は高校時代運動部に所属し高3まで部活と勉強の両立をしていたのでそんな高校生の参考になれば幸いです。

今回は国語の勉強方法についてお話したいと思います。

まず現代文についてです。現代文で大切なことは主観を持ち込まないことです、現代文の問題の答えは全て問題文の中にあります、そこに主観を持ち込んでしまうと、選択問題で間違った選択肢を選んでしまう原因にもなってしまいます。普段問題を解くときからここを意識すると点数はあがると思います。

次に古文についてです。古文で大切なことはまず単語を覚えることです。単語を覚えないとなにもはじまりません。英単語に比べたら数は圧倒的にすくないのでまずは単語を覚えるべきだと思います。

最後に漢文についてです。漢文は何か参考書を一冊買ってそれをしあげればいいと思います。色んなものに手を出さず一つを極めることが大切だと思います。

以上が国語の勉強法です。みなさんの受験勉強がうまくいくことを祈っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このブログをシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

名古屋大学アメリカンフットボール部“GRAMPUS”。文武両道を実践し、2017年は東海学生1部リーグを全勝優勝。2021年、コロナを乗り越え、今年こそ“打倒関西”を目指す。
学研CAIスクール稲沢駅西校の相互サポーター。

お問い合わせはLINEでお気軽に 友だち追加はこちら
目次
閉じる